お知らせ


どうもです。
takashitaniguchi.netのベータ版として
長らく親しんでもらってきたこのホームページですが、
現在完全版を立ち上げるべく、サーバーを引っ越ししております。
つきましては、少しの間、このベータ版上では更新ができません。
なのでその間は、先日作ったmyspace上で、ブログを更新します。
気になる方はそちらをご覧になって下さい。
どうぞよろしくー。

谷口 崇

鉄は熱いうちにふかどん

昨夜、七夕ライブ、ふかどん、
来てくれたみなさん、
行きたかったけど行けへんかったから念は送ったでーなみなさん、
どうもありがとう。
ステージに立てる喜びを満喫させてもらいました。
みんなが歌ってくれたヨランダとソングオブラブを糧に、
これからも張り切って歌いますね。
どうもありがとう。
セットリストです。


2008年7月7日(月)
谷口崇ライブふかどん
前半
01 becoming
02 歌うことで僕は
03 メルシィ
04 茎を折る
05 秘密の海
06 けっこんしきのうた(仮題)
07 僕のGRACELAND
後半
08 夜風の誘い
09 銀天夜市
10 FUNK ザ・バーガー
11 名誉挽回(酒井ヒロキ)
12 オールマイティ・ベイビィ
13 指でさようなら
14 ザ・ルネサンス・マン
アンコール
15 泣き虫
16 Still Crazy After All These Years(Paul Simon)
17 The Song Of Love
アンコール2
18 ヨランダ

1stAL「BUSINESS」03, 07, 13, 14, 15
2ndAL「becoming」01, 05, 12, 18
3rdAL「SONG OF LOVE」17
5th Al「シンガーズロンリー」02
CD未収録 04, 08
CD未収録に加えて初お披露目 06, 09, 10

ふかどん Are
  谷口崇 vocal, A-Guitar
酒井ヒロキ chorus, E-Guitar
  岸田きしやん年雅 chorus, drum


セットリストを見ると(わかる人は)わかると思うんだけど、
初期の頃の曲をたくさん選びました。
僕にとっては大きな変化。
その変化は新曲にも繋がっていきました。
底(過去の歌)が抜けたら蓋(新曲)も開いたというか。
歌えてよかった。
聴いてもらえてよかったです。
七夕ライブ、来年も楽しみに。


で、一夜明けたわけですが、
また秋にふかどんできそうです。
鉄は熱いうちにふかどん。
ふかは熱いうちにどん。
ご期待下さい。


hukadonttnet.jpg.JPG

photo by Ryo Asahina

蒸し暑い夜です

ふかどんまで残り二晩になりました。

どうですか、みなさんは?
僕はもう頭がパンパンです。
芸歴も10年超えるというのに、
こんなにてんやわんやでお恥ずかしい。
こんなにってどんなにって?
考え過ぎて頭の中にあせもができそうです。


と言いながら、
まだ曲順が本決まりしてはいないので、
誰か何かリクエストがあればコメントに残して下さい。
演奏できるかもしれません。


では、引き続き、
ふかどんに向けてがんばります。

ハートにファイヤ

ビリー・ジョエルが1989年に出した「Storm Front」というアルバムに
この変な邦題の変な曲が収録されていて、
今となってはなんでまたこの曲でという思いですが、
僕は高校生の時にこの曲を聴いて音楽に目覚めてしまいました。


というのを、今日の昼間にふと思い出して、
CD棚の上の方から(ABC順)久しぶりに引っ張り出してみました。

080703_032842.JPG

写真ではわかりにくいかもですが、
歌詞カードの折り目の部分が変色してます。
20年くらい前のものだから当然だけど、
この変色した部分に指を置いて、
必死に歌詞(もちろん英語)を覚えたもんです。
生真面目な方のミュージシャンなので、
できれば僕の歌詞カードの折り目も
誰かの家で静かに変色してくれていれば…
と妙な期待していたりします。


「ハートにファイヤ(We Didn't Start The Fire)」という曲は
ビリー・ジョエルが産まれた1949年から発表当時までに起こった
様々な事件やできごとを箇条書き風に歌っていくと言う
なんのことやらわからない曲です笑。
例えば、1955年の部分の歌詞は

「Einstein, James Dean, Brooklyn's got a winning team
Davy Crockett, Peter Pan, Elvis Presley, Disneyland 」

となってて、和訳すると

「アインシュタイン死去、ジェームス・ディーン事故死、
ブルックリン・ドジャースのワールドシリーズ制覇、
テレビ番組「デイビー・クロケット」大ヒット、
ミュージカル「ピーターパン」人気、
プレスリーがRCAと契約(翌年デビュー)、ディズニーランド開園」

ということになります。
(ディズニーランドがこんなに昔からあるなんて知らんやった。)
洋楽にまったく興味のなかった僕ですが、
この突拍子のないアイデアが逆にとっつきやすく、
あろうことか歌詞を暗記してしまいました。


で、いざ歌えるようになってみると、
これがまた楽しいんですね。
日本語の歌詞にはない英詞独特の歯切れの良さは、
僕にとってみれば今まで口にしたことのない食感でした。
結局の所、この「歌っていて楽しい」というのが僕の原点であり、
最近、そのことをよく考えます。


今は月曜日のふかどんのことで頭が一杯で、
なんでもすぐそこに繋げようとしてしまうけど、
偉そうな言葉を見繕っても、
丁寧に丁寧に曲を彫っても、
僕がステージでできることで
最も自分を表現できるのは、
やはり「歌っていて楽しい」なんだと思います。
そういうライブにしたい。


そういえば去年の七夕ライブも
偶然ですがビリーの「Vienna」という曲から始めました。
この曲も丸暗記して大学の英語の授業でアカペラで歌った記憶があります。
僕が初めて人前で歌を歌った瞬間です。

myspace

遅ればせながら、MySpaceに参加してみました。
今のところ軽い試聴くらいならできます。
ライブ映像なんかも見てもらえるようにしようと思います。
いつになるやら。
右下のバナーからどうぞ!

それと、ふかどんライブ以降のライブが2つ決まりました。
詳細はまだですが、
8/15(金・祝)東京 渋谷encore
9/11(木)東京 表参道 FAB
です。
8月はこないだイベントで知り合ったたけいやすとも君のイベントに、
9月は今月同様FABで野口薫さんと一緒です。
たけい君は去年、フロンターレの試合前に歌ったそうです。
うらやましい。
けど、俺はきっと緊張し過ぎて歌いきらんな。
試合前は無理やな。
試合のない日に、等々力競技場で全国ツアーファイナルが夢です。

ポジティブシンキング

taxide2.jpg

新郎から
「まるで番宣出まくってた三谷幸喜みたい」
と言われてしまった谷口です。
昔から服に着られてしまうんですが、
特に背広・ジャケット類などは見ての通り、
とっつぁん坊や感が割り増しです。


ところで、
今更ながらバナー(右上)を作ってみましたが、
ライブふかどん当日まで残り10日程となりました。
平日月曜の夜にワンマンライブというのは、
自分でブッキングをするようになってからは初めてで、
今のところそれが功を奏し、
チケット予約状況がとってもよろしく…




ん…オイ。
「ま〜何とかなるやろ」
と蝶ネクタイで笑ってるだけではいかんのだ。


「三谷幸喜だって鼻にワサビ入れてたじゃないか。俺だって…」
なんて、メジャーにいた頃はそんな感じだったなー。
それが結果に結びつくとがんばったりしましたが、
僕の場合はうまくいかなかったですね。
別に今でも鼻にワサビいれても全然かまわんけど、
いい歌歌いたいと思っとったら、そんな余裕できんっちゃないかいな。
などと、やってもないのにすいません。
ひとりで活動してると、
作詞作曲も、宣伝も、調整も、ボケつっこみも、愚痴も、フォローも、
当然ですが、ひとりです。


でも七夕は3人プラスお客さんだぜ!
鼻にワサビくらいの歌を歌わなきゃ。


どうでもいいけど、祝。
この記事がこのブログになっての100回目らしいです。

長崎らぶらぶ節

我が友の長崎での祝言から
さっき戻ってきました。
バタバタと慌ただしい旅でしたが、
本当に行ってよかったです。
会うべき時に会うべき人に会えました。
偶然がいくつも重なった不思議な数日間でした。
今夜は休みますグー。

080625_134949.JPG
坂本龍馬がつけた…と言われている刀傷。想像したより凄かった。

音楽足りてません

少し遅い話題だけど、煙草を千円に上げるとかって話ですが、
元喫煙者なんで一箱千円って金かかって大変だなーと思いつつも、
千円払ってまで吸うわけだから、堂々と吸える気もします。
人より税金払っとるんやぞー、と。
今はなかなか堂々とは吸えんからね。


その税金を果たして何に使ってくれるのかい?というのもありますが、
僕は、どっちかというと、今の世の中全体のザ禁煙ムードがあって、
そういう世相に反対意見を言いにくくなってることの方が気になります。
政治家が千円って言い出したのも、そこを狙っとるんやなかろうか。
それが怖い。


臭いものにはすぐに蓋をしてしまう我々ですが、
最近は、本当に臭いかどうかも気にしないまま、
周りを見て、とにかく蓋を閉めてるような気もします。
そうしないと「空気が読めない」って言われてしまう。


秋葉原の事件の報道で、
彼女がいなかったのが原因のひとつだったとありました。
彼女がいなくても、空気が読めなくても、
誰もが日々を真っ当に暮らせるべきだと思う。
世の中の許容範囲が狭くなっとるんかねぇ。
さみしいね。


そこで今日のタイトルが「今の世の中には音楽が足りてません」となります。
ミュージシャンなんやから、これはいたって真っ当な考えです。
音楽がどれだけその人の時間を豊かにするか、少しは知ってるつもりです。
こう言うと悪いけど、
テレビ局の人が「今の世の中にはテレビが足りてません」とか言えんやろ。
携帯会社の人が「今の世の中には携帯が足りてません」とかも言えんと思う。
僕が過ごしたのはチープな青春やったけど、
今みたいに垂れ流される情報に左右されんだけ
手応えはあったのかもしれん。


…中年男のひとりごとブログみたいになってしまった。


ところで、ふかどんライブ連日しつこく告知しておりますが、
こっちは予約が足りてません…。
って、これも中年ブログ風か。
チラシなんぞ作ってみました。

hukadonchirashi
久しぶりにRyo Asahinaに撮ってもらった写真です。
この後、髪は切りました。
みなさん是非ライブに来て下さい!

■公演名:谷口崇7/7LIVE2008〜ライブふかどん
■日時:7月7日(月)OPEN 18:30 START 19:20
■会場:東京 新宿 SACT! http://www.sactsow.com/sact/
■チケット:前売り ¥3,000 当日 ¥3,500(共にドリンク代¥500別)

ttnetでチケット予約を希望される方は、
 ・希望されるライブ公演名
 ・名前
 ・フリガナ
 ・チケット予約枚数
 ・連絡先(メールアドレスか電話番号)
 を必ず明記の上、チケット予約受付専用メールアドレス reserve@takashitaniguchi.net にメールを下さい。当日会場での精算となります。

雨らしい雨

080621_093756.JPG


雨らしい雨です、今日の雨。
音といい、色といい。
立派なかたつむりも出てきました。

何ボケ?

昨日「今週は長崎へ」って書きましたが、あれ来週です。
来週といっても、もう週末なのですぐだけど、
昨日の時点で僕はどうも「明日は月曜日」と勘違いしてたようです。
週末が戻ってきたようで嬉しい。


さー歌詞を書くぞ。

 
 
■公演名:谷口崇7/7LIVE2008〜ライブふかどん
■日時:7月7日(月)OPEN 18:30 START 19:20
■会場:東京 新宿 SACT! http://www.sactsow.com/sact/
■チケット:前売り ¥3,000 当日 ¥3,500(共にドリンク代¥500別)

ttnetでチケット予約を希望される方は、
 ・希望されるライブ公演名
 ・名前
 ・フリガナ
 ・チケット予約枚数
 ・連絡先(メールアドレスか電話番号)
 を必ず明記の上、チケット予約受付専用メールアドレス reserve@takashitaniguchi.net にメールを下さい。当日会場での精算となります。

近づくふかどん

ライブが近づいてきました。
何かとすることがあって僕はゆっくりできませんが、
みなさんはゆっくりお待ち下さい。
でもあまりゆっくり待ちすぎると
「あ、ライブ終わってた」ということになるので、
一応チケット予約はしておきましょうね(強)。


今週は我が友の結婚式のために長崎まで行ってきます。
竜馬の刀傷が残るという場所での祝宴です。
前日は実家を経由し、中学時代の先生に会うつもりです。
きいてみたいことが色々あります。


今夜はこれからふかどんバンドのために資料作り。
曲を覚えてもらわないかんとよ。


■公演名:谷口崇7/7LIVE2008〜ライブふかどん
■日時:7月7日(月)OPEN 18:30 START 19:20
■会場:東京 新宿 SACT! http://www.sactsow.com/sact/
■チケット:前売り ¥3,000 当日 ¥3,500(共にドリンク代¥500別)

ttnetでチケット予約を希望される方は、
 ・希望されるライブ公演名
 ・名前
 ・フリガナ
 ・チケット予約枚数
 ・連絡先(メールアドレスか電話番号)
 を必ず明記の上、チケット予約受付専用メールアドレス reserve@takashitaniguchi.net にメールを下さい。当日会場での精算となります。

flower voice

昨日はSHUUBI仕切りのイベント「flower voice」でギターを弾いてきました。
40分程のステージの真ん中で一曲
SHUUBIが弾き語りで歌を歌ったんですが、
僕も鍵盤の小林建樹さんもリズムの野口薫さんも
舞台に出たままじっと聴いてたんですが、
何と言えばいいのか…
「音楽と肌を合わせられる喜び」みたいなもの…
そんなのを実感できて、感動しました。
さらに
あんまりぼーと感激してたんで、
次の曲の入りに遅れてしまいました。お詫び。


今回は前日の書き込みの通り反省もでき、
自分のライブではなかなかない、いい機会をもらえました。
flower voiceは2ヶ月に一度のイベントなので、次は8月9日です。
昨日やったばかりであれだけど、
もっとよいステージに、という向上心、それだけは忘れられん。


そしてタイ戦での憲剛ゴール!
出場機会がずっとなかった中での活躍。
川崎の誇りやね。

ロンドン帰り

久しぶりに石崎邸へお邪魔しました。

僕たち私たちのこれからについて
アコギのマイキングについて
スタンダードについて
宮崎駿と浦沢直樹について
ロングトレインランニンについて
音楽の社会的貢献について
暇を持て余した神々の遊びについて
雑談してきました。

おーもうこんな時間じゃないか。

FEATURE

8/9(土)SHUUBIライブサポート
東京 表参道 FAB

8/15 東京 渋谷encore

9/11 東京 表参道 FAB

9/24 東京 代官山 晴れたら空に豆まいて



7/7 LIVE

初のライブCD「7/7LIVE」
10月10日より通信販売開始!


谷口崇 / OFFICIAL My Space

MAIL MAGAZINE

谷口崇メールマガジン
「走れ!マルチネス」
登録は下記アドレスに空メールを

socio@takashitaniguchi.net

RECOMMEND

hosono-tribute